« 亜麻を紡ぐ その2 | トップページ | 新作のご紹介 »

2014/11/11

亜麻を紡ぐ その3

またまた亜麻紡ぎのお話(*´v゚*)ゞ しばしお付き合いください

昨日がワークショップの日で
今回は、双糸でコースターを織りましたよ(o^-^o)

長い繊維を紡いだ糸、短いのを紡いだ糸、混ぜこぜですが、双糸にしたのがこちら

4915
すっごい太ッ! まるで麻紐だぁ
でも太い分、早く織りあがるからいいか…

で、出来上がったのがこれ

4922

特に意識してゆるく織ったつもりはないのですが
いい具合にすき間ができて、涼しげな感じに仕上がりました
上の、シャトルに巻いた糸でコースターが2枚織れました
所要時間1時間くらい
やっぱり太い(ゆるく織った)から早い〜〜

当初の目的は、自分で亜麻を梳き、糸を紡ぎ、織る という事でした
ひととおり体験できたので満足なのですが
クオリティを上げたいと欲が出てきちゃいました
特に紡ぐのが、下手すぎるから…(;;;´Д`)ゝ
もう少しワークショップ通って紡ぎの練習させてもらおうかなぁ〜〜

亜麻を紡ぐの連載(3回なのに勝手に連載にしちゃった)は、これでいったん終了です
またちょこちょこ報告がてら登場するかも です

クリックありがとうございます!かなり励みになります!

 ↓↓↓

|

« 亜麻を紡ぐ その2 | トップページ | 新作のご紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亜麻を紡ぐ その3:

« 亜麻を紡ぐ その2 | トップページ | 新作のご紹介 »