« ブルンネラ | トップページ | フレンチリネンのスキッパーシャツ »

2017/05/26

亜麻を紡ぐ 3plyをやってみる

小さいサイズのハンドメイドショップ Mini Beans のchi-yagiです



ミシンの作業が一段落ついた時や、天気が悪くて庭仕事ができない時などなど
空き時間にちょっとずつちょっとずつ亜麻を紡いで、単糸がコーン3個分できました
今年もリネンのキッチンクロスを織ろうと思います!

6889

毛羽立ちが目立ちますが、これからの撚って織る作業をしていくうちに糸同士が擦れて、毛羽が落ちるのでこのくらいの毛羽立ちは無視します
あ、これは緯糸の分だけで、経糸は市販糸を使います
経糸も紡いだものを使うとしたらどれだけの量を紡いだらいいのか〜 今年は無理無理 来年ひょっとしたら考えるかも。。。

6893

単糸を3plyにします
昨年のキッチンクロスは、50羽のヘドルで、双糸を2本引き揃えて計4本にして織りました
今年は、新しく買った60羽のヘドルを使います
目がちょっと細かくなるので糸もちょっと細くしなくてはね
んで、3plyにすることに

6896

玉にしました 大2個と半端に小さめなのが1個
長さがどれくらいあるのかわからないのですが(測る気力がなかった)
多分3、4枚は織れるかな〜と思います
織る作業は、ミシンの合間や、雨降りで外に出られない時に、またちょっとずつやっていこうと思います



クリックありがとうございます!かなり励みになります!

 ↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 小さいサイズへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

|

« ブルンネラ | トップページ | フレンチリネンのスキッパーシャツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亜麻を紡ぐ 3plyをやってみる:

« ブルンネラ | トップページ | フレンチリネンのスキッパーシャツ »