« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017/07/10

亜麻まつりのお手伝い

小さいサイズのハンドメイドショップ Mini Beans のchi-yagiです


昨日7月9日、当別町で行われた亜麻まつりのお手伝いに行ってきました

屋外に設置されたテントの中で亜麻の繊維採取と繊維を梳く体験ができます
紡ぎ車を使った手紡ぎ体験は建物の中でやっていただきました

7091

お祭りも終了間近
暑さがピークを迎え人の足もまばらに
皆さんの顔にちょっぴり疲れの色が見えます


隣のブースでは亜麻製品が販売されていて、私もゲットしてきました!

ちょっと珍しいですよ!

7100
伊達市 工房Janmiさん の作品
手紡ぎ亜麻糸のストラップ

え。。。そんなに珍しくもない。。。と思うでしょ
亜麻の繊維を採る場合、乾燥させた亜麻を水につけ茎を腐らせて採るのが一般的ですが(どぶ漬けという方法)、こちらの製品は、収穫した亜麻を野ざらしで茎を腐らせて繊維を採ったものだそうです

野ざらしはヨーロッパなどで広く行われているやり方で、地面に直に触れるせいか繊維がグレーっぽい色になるみたいですよ
ちょっと比べてみましょう

7104

一昨年、うちで採れた繊維 どぶ漬けしたものと比べました
色が全然ちがうー!まるで染めたみたいに茶色が濃くて、グレー味を帯びています
落ち着いたいい色ですね〜

野ざらし方法は、畑のマルチ代わりに敷き詰めればいいので、雑草予防にもなるし、どぶ漬けで臭い思いをしなくてもいいと三上さん談
なるほど、試してみたくなりますー


こちらも珍しいですよ!

7099

亜麻の繊維から和紙ができました!『亜麻和紙』!
繊維を採る過程で長いものは糸に紡げますが、短いのはなかなか紡ぎにくいのですよね
そういう短い繊維を和紙にしちゃったんですね
手触りが柔らかいのは和紙だから?亜麻だから?
何度もスリスリ触って手垢がつきそう
亜麻のお花もポイントになってほっこりする可愛さです!

こちらは、札幌市厚別区 北の紙工房 紙びよりさんの作品です


我が家の亜麻の花もいい感じに咲いてきています

7106




クリックありがとうございます!かなり励みになります!lovely

 ↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 小さいサイズへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/04

手織りリネンストール

小さいサイズのハンドメイドショップ Mini Beans のchi-yagiです



リネンのストールを織りました
市販の40番手双糸を50羽/10cmで

7045

(カメラのISO設定を間違えて、画像が粗くなっちゃいました)


7048

ちょっと目が粗かったかしら 60羽/10cmでもいいかもしれません
糸がナチュラルな色だからちょっと地味かな〜
発色の良い綺麗な色糸だと、また雰囲気が違うでしょうね



久しぶりに庭のお花を 少し前に撮ったものですが

7039
名前は不明ですが、多分アリウムの仲間
チューリップのような花弁が可愛くって。。。(*^ω^*)ノ彡


Img_6976
ペンステモン・グレバー


Img_6982
ゲラニウム・ジョンソンズブルー
今年は花数が少ないです 周りに花が増えすぎて日当たりが悪くなってきたかな


Img_6971
セラスチウム
これも花数が少なめですが、ちらほら咲いてる姿も可愛らしいです




クリックありがとうございます!かなり励みになります!lovely

 ↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 小さいサイズへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »